懸垂している人にしか見えない景色があります。


最後の力を振り絞って頭が懸垂バーを超える。


その瞬間みえる景色が何とも言えません。実際には何も見えてないんだけど、見えてる気がします。


何気ない日常の中に見つけた新しい視点。


懸垂出来て良かった。まだまだ成長できそうな自分がいます。


また来週も懸垂やろう。