椎茸レシピ

オススメの美味しい椎茸レシピをご紹介します。椎茸といえば、栄養価がとっても高く、かつヘルシーな食材なのでダイエット中の女性にもオススメの食材です。調理方法も豊富で、煮て良し・炒めて良し・焼いて良し!趣向を凝らしたアイディアレシピや、簡単に作れて美味しいレシピ、定番レシピなどなど…様々なレシピがあります。当まとめでは基本的には椎茸がメインとなる簡単で美味しいレシピを中心に紹介していこうと思いますので、気になるレシピがあれば是非実践してみて下さい。また、椎茸に関する様々な情報もまとめてみようと思います。椎茸を食べよう!

 焼き椎茸の醤油がけ

上田産業の椎茸の素材の味をシンプルに楽しめ、かつお手軽な焼き椎茸の醤油がけです。【材料】生椎茸…お好みの量醤油…少々
  1. 椎茸の石づきを切り落とし、傘と軸を切り分ける。
  2. 油を熱したフライパンに椎茸を投入。火加減は中火。
  3. 裏表に軽く焼き色がつくまで焼く。
  4. 焼き終えたら傘の裏側に醤油をかけて召し上がれ♪
※椎茸は水分含有量が多く、焼き加減は半生ぐらいが椎茸のみずみずしさを感じられて美味しく食べられます。

 椎茸とキャベツのマヨ焼き

椎茸とキャベツを使った簡単レシピをご紹介します。【材料】しいたけ…お好みの量キャベツの芯…少々★マヨネーズ…適量★かつおぶし…適量★胡麻…適量醤油…適量とろけるチーズ…適量
  1. 椎茸の軸を切り落とし、柔らかい部分はみじん切りに、硬い部分は捨てます。キャベツもみじん切りにしたら★の調味料と混ぜ合わせる。
  2. 逆さにした椎茸に1を乗せ、チーズをのせたらオーブントースターで焼き色がつくまで焼く。
  3. お好みで醤油をかけて完成。

 椎茸で簡単絶品オツマミ

椎茸と調味料だけで簡単に作れる絶品オツマミをご紹介します。コンソメを使っているでの味付けも失敗が無くとっても簡単です。
【材料 】
  • 椎茸…5~6個 
  • コンソメ固形…半分 
  • バター…大さじ1~2 
  • ブラックペッパー…お好みで
詳しい作り方のレシピはコチラに紹介されています。http://cookpad.com/recipe/975499

 簡単美味しい椎茸の煮物

簡単で美味しい椎茸の煮物のレシピをご紹介します。【材料(2人分)】
  • しいたけ…大小合わせて12枚前後
  • だし汁…300ml
  • 醤油…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1.5
詳しい作り方のレシピはコチラに紹介されています。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n370493



 上田産業株式会社

椎茸の人工ホダ木の開発・高品質椎茸の生産と販売を行っている上田産業株式会社について記述します。上田産業株式会社は、富山県高岡市に本社が所在しています。
上田産業株式会社は、椎茸栽培の近代化を目指して人工ホダ木を開発しています。人工ホダ木開発には、長年に亘る幾多の実験と試行錯誤を繰り返し開発に至りました。また、上田産業株式会社では、人工ホダ木だけでなく、椎茸の生産・販売も積極的に取り組まれています。
その他、上田産業株式会社と富山県森林研究所が共同開発した「生シイタケ」は、富山湾深層水を使用して栽培した椎茸です。無農薬栽培で育てられ、柄もやわらかく傘が肉厚でジューシーなのが特徴です。 

 上田産業の人工ホダ木開発

上田産業の人工ホダ木開発について記述します。上田産業では、様々な効能を持つ椎茸にいち早く着目し、昭和60年からカネボウが開発した菌床栽培システムにより協力会社として、椎茸栽培を試験的に行い始めました。一栽培家当たりの生産規模も年々拡大し、需要面では少しの不安も見られない椎茸ですが、栽培経営面においては、ホダ木となる原木問題を中心とした幾つかの大きな問題を抱えています。上田産業は、椎茸栽培を将来性のあるものにするためにこれらの問題を解決しなければならないと考え、シイタケ栽培の近代化と効率化を強く推進。上田産業はこの様な背景から長年に亘る幾多の実験と試行錯誤を繰り返し、漸く人工ホダ木を開発する事が出来たのです。

 上田産業の人工ホダ木の製造工程

上田産業の人工ホダ木の製造工程について記述します。上田産業では、自動化された最新設備で、椎茸の高品質な人工ホダ木を製造しています。
  1. 充填…混合したオガ粉を充填機で一定量袋詰めする。
  2. 殺菌釜…袋に充填された榾を台車に乗せ釜に入れ殺菌する。
  3. 植菌…外気から遮断された無菌室において殺菌された榾に椎茸菌を植菌する。
  4. 培養検品破袋作業…袋の中で約45日間培養した榾を検品した後、機械で破袋する。
  5. 熟成…管理された工場内で、散水し栄養成長を促す。
  6. 出荷検品…植菌から約95日間培養、熟成した榾を1本づつ検品を行い洗浄し出荷する。

 上田産業の中田工場

上田産業の中田工場について記述します。上田産業の中田工場は年間450万本の生産能力を有しています。植菌室では、クリーンルーム内の自動化されたラインで、人工ホダ木に椎茸菌を植菌しています。そして植菌された人工ホダ木は、機械によってパレットに積載され、無人化された最新設備の自動倉庫へ搬入されるのだそうです。また、人工倉庫では、人工ホダ木が雑菌に汚染されることなく活着するよう、コンピューターで自動管理されているのだそうです。日々何気なくスーパーで見かけている椎茸は、この様に最新の設備で管理・生産されているのですね。

 美味しい椎茸の見分け方

スーパーでお買物をする際に知っておきたい、美味しい椎茸の見分け方をご存じですか?お肉や野菜、果物などは良く知られていると思いますが、椎茸にもちゃんと見分け方があります。ちょっとしたポイントさえ覚えておいたら一目で美味しい椎茸が見分けられるようになります。美味しい椎茸を見分けるポイントを覚えて、美味しい椎茸を選べる様になったら、より一層椎茸料理を美味しく楽しめますね。

 椎茸の美味しさは「かさ」に注目

椎茸の美味しさは「かさ」に注目してみて下さい。美味しい椎茸を見抜く際の最もわかりやすいポイントは「かさ」です。かさに厚みがあり、開ききっていない肉厚なものが美味しい椎茸です。特に、かさが内側に巻き込んでいるものがオススメです。逆に傘が開いていればいるほど古くなっている椎茸なので避けましょう。これなら一目で、新鮮で美味しい椎茸が見分けられますね。是非スーパーで椎茸を選ぶ際のポイントとして覚えておいてください。